生まれ変われるなら、人に誇れる人生を送ることが目標}

生まれ変われるなら、人に誇れる人生を送ることが目標

2022.10.14 プレビューアイコン181

あなたはもし自分が生まれ変わったら、と想像したことがありますか?


「もし自分が〇〇だったら」と夢を膨らませた経験がある方も多いのではないでしょうか。


今回は人に誇れる人生を望んでいらっしゃるこちらの方のエピソードをご紹介します。


どんな人生なら人に誇れるのか、ご自分ならどうか、想像してみてください。



人に誇れる人生を


目標


私は、もしも生まれ変わることがあって人生をやり直せるとすれば、正社員として仕事をしっかりとして、人に誇れるような人生を送りたいと思います。


今の人生では、自分自身に自信がなくて、人と自分を比べていつも劣っていると感じてしまっています。


生まれ変わって違う人生を送ることができるのだとしたら、一生頑張りたいと思える仕事を見つけて、その仕事を一生懸命して、そして結婚をして、子どもを育てつつ、仕事を続けたいと思っています。


子どもにとって、親が何かに取り組んで一生懸命している姿というのは、その姿を見せられるというのは大切なことだと思います。



やりたいことはとにかくたくさん!


前述のとおり、自分が子供や家族に誇れるような人生を送りたいというのが私の目標です。


もし生まれ変わることがあれば、まずは子供のころからいろいろなことに挑戦をして、経験値を積んでいきたいです。


今の時代、英語ができた方が将来の道の選択肢が広がりますし、楽しみも増えると思うので、小さいときから英語の勉強をしていきたいです。


勉強として英語を学ぶのではなく楽しみながらできるように、遊びの中で英語を取り入れていきたいです。


子どものころからいろいろな人に触れて、いろいろな出来事を経験し、たくさんの出来事を経験することで、目標も出来上がると思います。


学生の時には部活動に励み、部長や副部長など、リーダーとしても一生懸命役割を果たせる人になり、部活も勉強も頑張る、何事にも前向きに取り組むという人生を過ごしていきたいです。


大学生になったら、勉強やサークル、アルバイトなども経験して、社会人になる前に、今しかできないことをたくさん経験し、勉強に遊びに、たくさんのことをしていきたいです。


そして、大学生の時には就職活動をしっかりとして、そこで自分が希望する企業へと就職をしたいです。


企業へ就職を果たしたら、勤務しながらも自分を磨き、やりがいのある仕事をして、プライベートでは自分の好きな人を見つけ、結婚をしたいです。


結婚後も、夫婦で家事分担をして結婚をしても仕事は続け、休みの日には夫婦の時間も過ごしていきたいです。


そして、仕事も家族も大切にできる人になり、子どもができても子育てにも一生懸命取り組みつつ、仕事もやりがいを感じて続けていきたいです。


今は、自分自身が何をするにも自信がなくてできないことが多いので、生まれ変わったら、今やりたいけれども自信がないことをたくさんしていきたいというのが目標です。

夢の叶え方

関連記事

ピックアップ

ランキング

オススメ

カテゴリー

アクセスランキング

トップへ戻る