転生したら叶えてみたい「世界中を自由に旅する夢」}

転生したら叶えてみたい「世界中を自由に旅する夢」

2022.09.27 プレビューアイコン96

あなたはもし自分が生まれ変わったら、と想像したことがありますか?


「もし自分が〇〇だったら!」などと思い描いた経験がある方も多いのではないでしょうか。


現在自分が置かれた状況はさておき、自由に夢を思い描くことで、自分が本当に求めていたことや、なりたい自分が見え、今世に活かしていけることもあるかも…?


ここからは、しばし皆さんの「転生したら叶えてみたい夢」をご紹介していきたいと思います。


叶ったらどうするかだけではなく、夢を叶えるまでの具体的なプロセスにまで落とし込んで考えていただきました。


皆さんも、「自分ならどうするかな?」「そんな発想があったのか!」などと一緒に楽しんでみてください。


それでは最初の転生を夢見るこちらの方から…


夢は努力を伴ってこそ。努力なく叶うものは夢にはならない



もし転生をすることができたら叶えたい夢は、世界中を旅することです。


その夢を叶えるためには、どうすればいいのか、どうあるべきなのか、具体的に考えてみました。


理想は、小さな頃から当たり前のように海外旅行に連れて行って貰える裕福な家に生まれることです。


ただ、実際に何でも夢が叶う状態に生まれると、世界中の様々な地域に行くことが当たり前で感動が薄れ、夢として機能しない可能性があります。


夢を叶えるのであれば、自分自身が目標に向かって頑張る環境も必要です。


そのためには、海外旅行に行けなくても、普通に勉強ができる家庭環境からスタートをするのが理想です。


世界を旅することを意識していなければ、ただ普通に学校を卒業して、ごく稀に旅行に行くという形になるでしょう。


しかし、転生後に夢を叶えるという形であれば、学生時代から下地作りができます。


語学の勉強に励むこと


目標があれば英語など語学の勉強も、普通に生きていた時よりも真剣に取り組むことができるでしょう。


学校で習って終わりではなく、自分から英会話スクールを探したり、英語を話せる人と友達になろうとするなど、積極的な行動も起こせるようになります。


時間に余裕がある学生時代だからこそできる勉強に力を入れる、これが転生後に夢を叶えるための第一歩です。


投資の基礎を身に着けること


資金面に関しては、小さい頃からお小遣いやお年玉を貯金しておきます。まとまった資金ができたら、未成年口座を作って投資を始めます。


将来的に自由に動ける環境を作るためには、投資の基礎を身につけておいて損がありません。


どこでもできる仕事を


そして、もう一つしておきたいことが世界中どこでも仕事ができる基盤を作っておくことです。


安定を求めるのであれば、大学を出て大手企業への就職を目指すのが近道です。


休日が多く有給が取りやすい企業への就職ができれば、年に数回海外に行くことも夢ではないでしょう。


ただ、より自由度の高い旅を求めるのであれば、グローバルノマドワーカーを目指すことが有効だと考えています。


ネット環境さえあればどこでも仕事ができる環境を作っておくことで、仕事と旅を完全に分けて考える必要がなくなります。


国内にいる間も、働く場所を問わない状態になれば、色々な地方に旅ができます。


体力作りも大切!


世界中を楽しく旅するためには、体力も必要です。


そもそも健康でなくてはアグレッシブに動き回れません。


なるべく若く元気な間に、色々な国に行き刺激を受ける人生を送ってみたいので、計画的な学生時代を過ごせたらと思っています。


過去の反省を活かせたら…!


学生時代は何かを学んだり計画をするのに最適な期間ですが、そんな恵まれた環境にあることに気付くこともなく、ただ無意味に過ぎさる状態でした。


もし転生できるのであれば、卒業と同時に旅に出るなどの目標を叶えられるように、計画的な時間の使い方をしたいです。

関連記事

ピックアップ

ランキング

オススメ

カテゴリー

アクセスランキング

トップへ戻る