留学成功へ向けて英語力を高める!目標を達成するために}

留学成功へ向けて英語力を高める!目標を達成するために

2022.08.19 プレビューアイコン77

私は大学生です。


昔から海外に憧れがあり、大学在学中に長期で留学に行きたいと考えていました。


1年前から本格的に留学に行くことを検討しはじめ、留学を成功させるための最低限の英語力を身につけようと考え、実践しています。


最初の目標設定


当時の私の英語力は、自己紹介と簡単なやりとりが何とかできるレベル。このままでは、言語が障壁となり、留学先で友達をつくることが難しいように思いました。


そこで、まず「1年後に外国の人達とスムーズにおしゃべりできるようになること」を、目標設定しました。


具体的に行なったこと


それから、その目標達成のために必要なことを考え、実行していきました。大学で英語の講義をとること、英語の映画や動画を見ることに加え、オンライン英会話を毎日続けることにしました。


毎日の習慣に英会話の学習を組み込むことで、モチベーションも保ちやすく、目標管理しやすいと考えたのです。


また、どれだけ自分が目標達成に近づいているかを知り、目標管理するために、英語の試験も何度か受けました。


多くの方が体験されたことがあるかと思いますが、案の定、最初は英語を話そうと思ってもうまく言葉がでてこなかったり、相手が話している英語のスピードについていけなかったりと、大変でした。


自分の英語力が伸びていることを実感できないときもあり、くじけそうになったこともありました。

しかしそんな時は、意識的に当初の目標設定と目標への想いを思い出し、毎日学習を続けた結果、少しずつ、成果がでてくるようになりました。


継続の結果



まず、英語が少しずつ聞き取れるようになりました。


オンライン英会話では、相手が何を話しているのか分からずに愛想笑いをしていたことがよくあったのですが、徐々に相手の発言が理解できるようになっていきました。


相手の話の内容が分かるようになったことで、自分の意見も次第にうまく説明できるようになっていきました。


分からないときも、以前は聞き返すことすらできなかったのですが、相手に質問して再度説明してもらうよう頼むことができるようになりました。


留学へ向けて


最初に目標設定をしてから、もうすぐ1年がたちます。


今では、外国の人達ともかなりスムーズに会話を楽しめるようになりました。

大学に来ている留学生とも気軽におしゃべりできるようになり、当初の目標については達成できたと思っています。


もちろん現地へ行けば日本語環境はほとんどありませんので、これで万全ということではありません。


おしゃべりは出来るようになりましたが、学問的なディスカッションや、ビジネス英会話については、まだまだ力不足を感じます。


自分が思っていた以上に大変なこともあるでしょうし、それでくじけそうになることもあるかもしれませんので、今後も、自分の実力に合わせて目標を設定して、目標管理を行い、さらなる目標の達成へとつなげていきたいと思っています。

関連記事

ピックアップ

ランキング

オススメ

カテゴリー

アクセスランキング

トップへ戻る