頑張ってる人の毎日を応援する番組「KiKYU」 ー元プロ野球選手とジャパンウインターリーグを応援!ー
2022.07.09 プレビューアイコン64

頑張ってる人の毎日を応援するSNS「KiKYU」と連動しスタートした番組「KiKYU」。

2022年7月9日(土)配信スタート分の内容をお届けします。

[配信日:2022年7月9日(土)]


気合を入れて番組スタート

あべこうじさん(以下会話時の表記:あべ):頑張っている鷲崎一誠さんをHappyに応援します


石田安奈さん(以下表記:石田):頑張っている大野倫さんを応援します


星咲英玲奈さん(以下表記:星咲):頑張っている斉藤和巳さんを応援します


曽田茉莉江さん(以下表記:曽田):頑張っているジャパンウインターリーグを応援します!


始まりました!頑張っている人の毎日を応援し合う番組「KiKYU」です。

司会進行を務めさせていただきます曽田茉莉江です。よろしくお願いいたします


そして世の中をHappyにポジティブにエンジョイをモットーに番組を盛り上げて下さる皆さんです!


あべ

ありがとうございます

少年野球は……1割5分でしたかね、生涯。あべこうじです。


石田

はい!野球経験なしの元SKEの石田安奈です!


星咲

キャッチボールをすると男のような球を投げるなと言われる星咲英玲奈です


服部 泰卓(以下表記:服部):

元ドラフト1位の服部泰卓です!


曽田

カッコイイ!


星咲

Fooooo!!


石田

いいな~


あべ

「印籠」みたいな、ドラフト1位


曽田

よろしくお願いいたしまーす!


石田星咲

お願いしまーす!


KiKYU応援募金第1弾は「ジャパンウインターリーグ」

曽田

では早速今回のテーマなんですが、冒頭にありましたジャパンウインターリーグの取り組みを「KiKYU」応援募金がサポートしていくことになりました!


あべ

おお~素晴らしい!「KiKYU」の応援募金が!ついに


曽田

そうなんですよ、ついに始まりました

毎日「KiKYU」アプリでジャパンウインターリーグさんのアカウントを広告動画を見て応援していただく度に、お財布を痛めずにチャリンチャリンと寄付ができるんです。


あべ

我々は広告を見るだけだもんね


石田

良いですよね!


曽田

(服部さんは)どう思われますか、それについては?


服部

いいと思います


あべ

それ以外ないですよね~!


曽田

みんなの応援の力で運営の方々や選手の皆様をサポートすることができます。

ぜひ1円でも多くの支援が届きますよう、ご協力よろしくお願いします!


あべ

お願いいたしまーす


曽田

さて服部さん。

元プロ野球選手としてこういうリーグを立ち上げた鷲崎代表、スタッフとしてサポートされる大野倫さん、斉藤和巳さんなどの取り組みについてはどう思われますか?


服部

やっぱり事情があって辞めざるをえなかったりとか夢半ば、志半ばみたいな人たちってたくさんいるので、そういった活動、こういった場を設けることによって、そういった選手にもう1回スポットライトをっていう思いがあってこの活動だと思うので。


非常に活動自体は凄い素晴らしいことかなと思います。


曽田

ですよね


あべ

そりゃそうですよ。まだいけるぞってね、言う方も絶対いるはずですよね。


芸人なんかでもそうですけども、おもろい おもろいって言って全然売れないやつなんかもいるけど、やっぱりこう誰かにポンと救われた瞬間にやっぱりおもろかったねみたいな。


だからその救う場所みたいなところですもんね、言ったら。


曽田

どこで芽がポンとまた開くか分かんないですもんね。


あべ

そりゃ、そうですよ!


曽田

一方で選手として登録・出場される皆さまに心構えなど含めてアドバイスいただけますか?


服部

こういう場所っていうのは今までなかったところでせっかくのチャンスなので。

まあ後悔することなくしっかり自分の力を出し切って頑張ってもらいたいなと思います。


星咲

場所ができたってことはもう今後はその場所を広めるっていうことですから。

私たちがウインターリーグっていう存在をKiKYUを通してどんどん広めていけたら、「もっとチャンス欲しいな!」と思っている人にも届くしチャンスを探してる人、その選ぶ側の人も見てくれるだろうなと思うのでどんどん話題にしたいですね!


あべ

そうですね

これ合同トライアウトみたいなことなんですかね?


服部

みたいな感じですね。

文章を読む限りは、やっぱりそういう人たちのチャンスの場を与えてあげて。


大野倫さんだったりとか斉藤和巳さんだったりとか元プロ野球選手で名前のある方たちが、そういう風にサポートすることによってたくさんの人が見たりとか話題になるっていうことは、やっぱ選手たちにとっても凄くプラスになるかなとは思いますね。


あべ

なるほど。本来オフシーズンですもんね。


服部

そうですね


あべ

その時にちゃんとこう身体作って(野球を)やるのに、あったかい沖縄がやっぱり良い?


服部

そうですね


石田

すごーい


星咲

だって野球のキャンプも沖縄で皆さん(されてますよね)


あべ

ほとんどね。宮崎とか、沖縄とかね


曽田

そういうイメージがありますよね


服部

基本的に野球っていうのは夏のスポーツなので。

やっぱり寒い時っていうのは関節とか可動域とかが狭くなってしまって怪我の可能性が高くなるので、オフシーズンにしてるんですね。


曽田星咲

へ~


服部

その期間にプレーをしなきゃいけないってなると、やっぱり暖かいところじゃないと怪我をしてしまうので。

だから沖縄を舞台に。


星咲

だから沖縄なんですね


服部

だと思います。


星咲

ビッグボスもインドネシアでやってたじゃないですかずっと。暖かい国でずっとやって


あべ

またビッグボスと違う気すんね(笑)


星咲

でもビックボスも帰ってきてトライアウトに参加され


あべ

参加はしてますけれども、ビッグボスは結局監督にね。

選手ではなくてねそっち(監督)になったので。


星咲

彼の挑戦し続ける心っていうのがやっぱりそういう方々の刺激にもなるんじゃないかなって


あべ

本当に色んなところに才能があって、それをなんかこうふるえない人たちがいる中でね。

そういう場ができて何か試せるのかもしれないというね。


僕ら芸人だと例えばM1グランプリだとか、キングオブコントとか、R1グランプリだとか、THE Wといろんな大会があるんですよ。


言ってもそこにエントリーできないもう10年以上の人とか15年以上の人がいる訳ですよ。

まだからそういう人たちにもできるような大会も実はちょっとあるんです。


星咲

え、あるんですか⁉


あべ

でもそれが日の目を浴びることはないんです。

でもやっぱりそこの大会で優勝すれば例えば会社の中では評価が上がるとか。だからまあある程度あるけれどもやっぱりね。


でも本来だったらそこからこうメジャーにもっとなってくれるような人がいればいいな、というところのウインターリーグですよね、いわばね。


服部

はい


曽田

でも確かに誰がどこでどう見てるか分かんないですからね。


あべ

そのアイドルの世界もそうですけども、やっぱりAKBグループっていうのが始まって

やっぱ各地にねいろんなチャンスがこう広がったでしょう?


石田

そうそうそう、色んなグループがね。海外もあるし!


あべ

海外もあるしね!

まただからそこにトライできて、そこからチームだけじゃなくて活躍する人たちもいっぱい出てくるわけよね。


星咲

あ……!卒業した後にみたいな?


石田

ううん!

グループ内で違うグループに行くの。移籍みたいな。


星咲

あ~!!


石田

そうしたらね、ジャカルタに行ったAKBの子もパーンて跳ねちゃって


あべ

もう何だったらジャカルタから帰ってきたくない、みたいなね


石田

そう!帰れない。もう看板にバーっとその子が出ちゃったから。もうスターになっちゃって。


曽田星咲

えーすごい!


石田

でもAKBでは光を浴びなかった子だった。


あべ

そう、光を浴びなかった。


石田

確かにタイミングはありますね


あべ

だからそうやって拾っていただいて

分かんないですよ、本当のプロで一線で行けるかは分かんないけれども、でも違うリーグの人たちが見ててまた拾っていただける可能性もあるとかね。


服部

はい


あべ

可能性が広がるという意味ではすごくやっぱいいですよね。



冬の沖縄でチャンスをつかめ!


服部

そうですね。12月とかでしたっけ、11月、12月とかっていうのは野球シーズンでもオフになるので、どこも試合とかってほとんどやってないんですけど。


なのでそうやって沖縄で何試合もするってなるとスカウトとかもオフって別に試合を見に行くことはないので一気に集結するので。凄くいい場になるのかなとは思います。


あべ

そりゃスカウトだったらいっちょ見に行ってみようって気になりますよね


石田

注目浴びそう!


曽田

確かに夢がある!


服部

どこもどうせ試合してないんで見ることはないのでちょっと行こうかって。


あべ

これだからスカウトだけじゃなくてもやっぱり野球好きな人からすると、もしかしてそこからスターが生まれるかもしれないと思ったら青田買いじゃないですけどね


石田

見に行く!


あべ

絶対見に行きたいですよね!


服部

そうですね、はい


星咲

だってあのキャンプの時期の沖縄やばいですもん。

どこのコンビニ行っても色紙とか売ってて。


石田

へ~!


星咲

もう皆がもらいに行くんだろうなって


あべ

サインもらえるようにね、そりゃそうだよね。


星咲

で、その周辺のホテルに泊まるとあわよくば会えるかもしれないみたいな人たちもいるんですよ。ファンの熱狂的な。


あべ

そりゃそうだよ~


星咲

だからねチャンス!ファンを作るチャンスもあるしって感じですよね。


曽田

確かに。そしてですね

なんとジャパンウインターリーグの応援募金の始動に伴って「KiKYU」ロケ班が沖縄の鷲崎代表に取材に伺うことになりました!!


あべ石田

えー!


曽田

なので後日、その様子を配信させていただきます!


石田

沖縄まで?


あべ

誰、誰、誰が行くの?誰?


曽田

ではですね、

ジャパンウインターリーグを「KiKYU」応援募金でサポートするぞ!という方はぜひチャンネル登録と「KiKYU」アプリの登録をよろしくお願いします。


あべ石田星咲

よろしくお願いしまーす!


曽田

そして服部さんありがとうございました!


服部

ありがとうございました!





今回お届けした「KiKYU」では、元プロ野球選手の服部泰卓さんをゲストにお迎えして、KiKYU応援募金で応援している「ジャパンウインターリーグ」についてお話を伺いました。

これまで陽の目を見れなかった選手にもチャンスを掴む機会を作るためにウインターリーグが開催されます。

1人でも多くの選手がチャンスを掴めるよう、大会の成功を祈ってKiKYUはこれからも応援していきます!


世界の状況は、現状で決して楽観視できるものばかりではないかもしれません。しかし、1人ひとりの「頑張ってる人を応援したい」「夢に向かって頑張りたい」という気持ちが大切にされ、増えていけばきっと、まずは1人の周りからポジティブな輪が広がっていくのではないでしょうか。


頑張ってる人の毎日を応援する番組「KiKYU」では、毎回いろいろな夢や目標を取りあげながら、頑張ってる人を全力で応援していきます。見るだけで元気になる番組「KiKYU」。今後の配信もどうぞお楽しみに!



チャンネル登録はこちら

 

頑張ってる人の毎日を応援する番組 KiKYU

ぜひチャンネル登録をして更新をお待ちください!

 

▶▶ YouTube 「KiKYU」公式チャンネル ◀◀

YouTube

オススメ

トップへ戻る