周りから応援をもらうには?志望校合格の夢を叶えた自分的コツ}

周りから応援をもらうには?志望校合格の夢を叶えた自分的コツ

2022.07.08 プレビューアイコン115

私が高校受験で目指したのはとても自由な校風の学校でした。こんな学校に進学できたらいいな、と思い、高校受験は本当に頑張りました。


今回は、私が高校受験にあたり志望校合格を叶えられたコツと、そこでとても大きな力になった「周囲からの応援」を得る秘けつについてお話します。


毎日「ちゃんと」勉強するのは基本


志望校合格に対し、まず大事にしたのは、毎日ちゃんと勉強するということです。さぼるということは絶対にしたくなかったですし、一度さぼったらおしまいだと思ったので、ここは本当に頑張りました。


さぼりたい、と思ったときは?「計画的息抜き」は大事



ただ、受験は長い闘いです。さぼりたいときもありました。そういうときは1日だけ、勉強する時間を減らしたり、楽しい時間を増やしたりということをしました。


結果的には、その息抜きはきいたと思います。あれがなかったら、きっとどこかでパンクしていたでしょう。


同じ境遇の人もいると思いますが、息抜きは忘れないでくださいね。


応援は力になる!周囲の応援を得るコツは?


志望校合格への道のりで大事なのはやはり、家族の応援ではないでしょうか。実際、信じてくれているって、やはりすごくありがたかったです。


ではどうすれば家族に応援してもらい、信じてもらえるかというと、「毎日ちゃんと勉強するところを見せ、テストなどでも結果を出す」ではないでしょうか。


子どもが勉強する姿を見ていてなおかつ結果を出せば、やはり信じてくれます。そういうのを続けていると、たまにちょっとテストの結果が出なくても、励ましてくれます。


それは、積み重ねてきた信頼があるから。こうしたステップを一切踏まずに信じてほしいというのは無茶な話なので、まずは自分が努力する・行動する姿を見せる、見せ続けるのが大切です。


応援が力になるのはなぜ?


実際、私は応援が力になるというのは本当でした。ではなぜ応援が力になったかというと、応援してくれた人を「裏切れない」という気持ちがいつも心のどこかにあったからのように思います。


これはプレッシャーなのでは?と思われるかもしれませんし、実際にはそれもきっとあるのですが、当時はありがたさのほうが強かったです。


もしこの応援が「過干渉」だったらしんどくて仕方ないと思うのですが、全く期待されないというのも悲しい話です。自分としてはあの時の応援は、志望校へのチャレンジに対し、ちょうど良かったのだと思います。


高校受験・志望校へのチャレンジを振り返って



私はこれまで、ひとつのことに向かって頑張れたことってあまりなかったような気がします。


正直言って、受験を本当に頑張ったので高校に入って燃えつきたような感じもありましたが、高校生活は謳歌できました。


あのとき頑張ることができたのは本当に良かったと思っています。


自分で強い意志をもっていだいた夢というのは、自分をここまで奮い立たせることが出来るのかと、高校受験を経て思いました。


合格発表を一緒に見たときの母の嬉しそうな顔は今でもしっかり覚えていますし、あの顔をまた見たいなぁとかぼんやり思ってしまいます。


これから高校受験に挑む人たちにとって、高校受験というのは大きな壁かもしれませんが、自分なりに頑張ることは本当に大切だと実感しています。

関連記事

ピックアップ

ランキング

オススメ

カテゴリー

アクセスランキング

トップへ戻る